まぶたの痙攣

痙攣の原因は様々ある

“まぶた”の痙攣は誰でも経験したことがあると思います。あまり頻繁に痙攣が起こると病気なのではないかと不安になりますが、原因は疲労やストレスが主だとされています。

 

まぶたの痙攣が始まる前に、なにか疲れるようなことをしませんでしたか?

 

なかなか寝つけず睡眠不足に悩まされている。仕事や勉強が上手くいかずストレスが溜まっている。忙しい日が続いていてろくに休息がとれず疲労を感じている。パソコンなど長時間目を使う作業をしている。

 

もし思い当たる節があるなら、上記のいずれかが原因となっているかもしれません。上記のいずかれが原因の場合は休息を取ることで回復します。

 

まぶたの痙攣が不快ならなるべく睡眠時間を多く確保できるようにし、ストレスを解消するよう趣味に打ち込んでみるといいでしょう。眼精疲労が疑われる場合は目の使用を控えるといいかと思います。

 

まぶたの痙攣は痛みなど感じませんが、とても不快なものです。長く続くと集中力も欠けてきますので早めに休息を取るよう心がけましょう。

 

ただし、まぶたの痙攣を引き起こす病気もあります。その中でも脳腫瘍は非常に怖いので長く続くようであれば病院で診てもらって下さい。